買い物とベビーカーに乗らない娘とのバトル

今日は買い物!
ベビーカーに乗せるのも嫌がり、体を反らせて抵抗する娘。
仕方なくベビーカーにいつか乗ることを信じて、ベビーカーにカゴを乗せて、娘は抱っこ。
ひどい時に腕も疲れてくるから、ベビーカーを足で蹴りながら進む。

お願いだから、そこの店員さん?
「手伝いましょうか?」
なんて言ってくれないかな???
だけど、言われても小心者の私はきっと断っちゃう。
なんて色々考えながら、今日はお買い物もきたし寝るでしょう。と期待した。

お金払う時すらベビーカーに乗らないから、片手で抱っこしながらの支払い。
いつか可愛い子にならなかったら、許さないぞー!
と思いながら、左手に娘・右手に意味のなかったカート。
袋に入れたら両手ふさがり、髪の毛が顔の前で暖簾になろうが整えられない。この格好って私が想像してた育児ライフじゃなくて、ただの筋力トレーニングじゃん!

この前ジャケット試着したら、ナント!
7号か9号のサイズでいいのに、腕が入らない!
誰のせいだーーーー
ママはアスリートじゃないの。
11号の腕のサイズは望んでないわーーー!

そしてひどい顔と格好で帰宅した。
よし、寝るのを待とう。
と添い寝しながら、気持ちのいい音楽をかける。
ママもリラックスしないと赤ちゃんに伝わるもんね。
と思ってかけていたのに、買い物疲れで2人で寝てしまった。
どっちが先に寝たのかわからない!
やってしまったーーーー!

また娘と眠気の誘惑に負けた私。
明日こそ掃除機くらいかけさせて!

買い物とベビーカーに乗らない娘とのバトル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です