飛行機の航空券について

購入方法

次に購入方法です。
鉄道の場合は、乗車当日に駅で購入することもよくあるでしょうが、事前に旅行会社や駅で前売りの指定券などを購入する場合もあるでしょう。
飛行機の場合は、確かに当日に空港で購入することもできますが、それは少数派で、普通は事前に予約して購入しておくものです。
鉄道の場合でも、指定席が満席になりそうなシーズンには事前購入するでしょう。
飛行機の場合は全席指定席ですし、また運行頻度も一般的には鉄道と比べると少ないです。
行き先についても遠方になることが多いですから、当日空港に行ってもし満席だったときのショックが大きくなるため、普通は事前に購入しておくのが当たり前と考えられています。
実際の購入ですが、鉄道の切符を駅や旅行会社で事前に買えるのと同様、飛行機についても空港や旅行会社で購入することができます。
ですが、今はもうインターネットの時代です。
鉄道の切符もネットや電話で購入できるようになりつつありますが、飛行機についてはよりこの傾向が強いです。
一般に鉄道駅に比べて空港は場所的に不便なことが多いというのも影響しているでしょう。
値段についてはとくに説明するようなものではないでしょうから詳細は割愛しますが、確かにかつては飛行機というのは高額であるのが当たり前でした。
同じ区間を鉄道で移動するのに比べると明らかに割高だけれども、時間的には早いので飛行機を利用するというのが普通だったのです。
ですが、今では必ずしもこの考えは当てはまりません。

航空券とは購入方法航空券の注意点