飛行機の航空券について

航空券の注意点

航空券 : 海外格安航空券の空席照会

航空会社によっては、これが飛行機の切符の値段なのかと思えるくらいに安いものを出している場合も珍しくなくなってきているからです。
なお、鉄道の切符と比較した場合の特徴の一つとして、飛行機の場合は記名式であるということがあります。
鉄道の切符には利用者の名前は入っていません。
定期券は別にして、切符は購入した人でなくても誰が利用しても構いませんし、乗車直前に他の人にあげても問題ありません。
しかし飛行機の場合は違います。
航空券にはその人の名前が印字され、その人でないと利用することはできません。
自分の都合が悪くなったから、その切符を使って代わりに家族が乗るということはできないのです。
とくに国際線の場合はこれが厳格にチェックされ、パスポートと同じ名前でないと、たとえローマ字1文字違っていても搭乗を拒否されることがあります。

航空券とは購入方法航空券の注意点